ワーホリを成功させたい。という方。この記事は必見です。

まずは、ワーキングホリデーに何しに行くの?ということです。

で、ほとんどの人はコレです。
英語を話せるようになる!! 

77194_original


要は、留学のようなものです。アメリカや他の英語圏に行く代わりに、
カナダやオーストラリアでワーホリビザを取得し、英語を学びに行く。

アメリカの学生ビザと違って、ワーホリビザは働くことができる。 

「現地で働く」ということは、生きた英語を学ぶことができます。 
これは最大のメリットですよね。

もちろん語学学校に行くこともできるので、学校に行きながら働ける。

それはかなり凄いことですよ。ぶっちゃけ学生ビザバイトって?でも書いたように
アメリカじゃ学生ビザのアルバイトは違法労働ですから。

やっている人は多いですが、いつも危険と隣り合わせ。
移民局が立ち入り調査に入ったら、一発アウト。強制送還です。 

そんなリスクがあるのに対して、ワーホリビザは堂々と働けるわけです。 


大体みんながやるのはこうです。
はじめは数ヶ月、語学学校に行って英語になれる→仕事探し。

語学学校には、まぁ行った方がいいです。ただ、それは友達作りの場として、ですね。

最初は友達がいないので、寂しいと思います。異国の地でひとりぼっち。
それは悲しいので、学校に行きましょう。1ヶ月、2ヶ月でもいいです。

そこで日本人もいると思います。もちろん。特にカナダやオーストラリア。
あなたがここに行きたい!と思った国は他の日本人も行きたいと思ってます。

ほぼどこの学校も、
日本人はいると思って下さい。

どこでもいます、日本人は。ただ、英語を話したいから、NO日本人!!…ん?
でも書いたように、日本人を避ける必要はありません。

日本で勉強して、語学学校の上のクラスに行きましょう。
日本人は下のクラスに比べてグッと少なくなるはずです。

いたとしても、その人達もそれなりに英語が話せる上級者。
しかも、もし長いこと現地にいる先輩だったら色々情報を聞けますよね。

上のクラスに行って損することなど何もありません。

下のクラスなんて、I am Shelly. This is a pen. とかからのスタートですよ。
Be動詞とかそういうレベルですよ。中学でやりましたよね。

義務教育で無料で受けたことをまたやるの?勿体無い。
だったら、上級は難しくても中級以上のクラスに行って応用を学びましょう。

それに、下のクラスにいる日本人以外の人と友達になっても
実はあまり英語は身につかない、ということに気づくと思います。

何故なら、それは、その人達も英語が下手だからです。

英語が話せない人と会話をしても、話せるわけないですよね?
相手も自分もお互いが何言ってるか分からないし、結局ボディランゲージでノリで会話。

それはそれで楽しいかと思いますが、その子と恋話できますか?悩み相談できますか?
日本人の友達と同じように、話すことができますか?

恐らく、あなたたちの会話の内容は
「これ日本語でなんていうの?」「これ中国語でなんていうの?」
「私の名前を韓国語で書いたらどうなるの?」
とか

それでその言葉を発音するのに挑戦してみて盛り上がる、等
とにかく話すことがないので、留学生定番の
「その人の出身地の言葉ネタ」ばかりになってることに気づくでしょう。

私も、語学学校で他国の学生に「コンニチワー」「オハヨー」とか言われまくった経験があります。

まぁ要は結局表面上の付き合いになってしまうかと思います。
それでは楽しくないですよね。

なので、ゆくゆくは一緒にいて楽だし楽しい日本人とばかり行動してしまう、ということになります。

やはり、キーワードは日本で勉強!!

上のクラスに行けば、日本人も外国人もまともな会話ができる人たち。
それならいい練習になると思いますし、いい友達になれると思いますよ。


ただ、日本で勉強と言っても、読み書きだけでなく
会話やリスニングも勉強するべし!

でないと、日本人の特徴としては
読み書きはとてもできるが会話になるとさっぱりというパターンが多いです。

読み書きの成績が良く上のクラスに入ったが、みんなの会話についていけず
クラスで一人ぽつん…というパターンもあるようですね。

それは寂しすぎます。ので、やはり会話の練習も必要です。


そして、仕事探しですが、

できれば英語上達のためには日系企業は避けたいところです。が、
まぁワガママ言ってらんないので寿司屋とかでもいいでしょう。お金必要だし。

私の統計上、90%くらいみんな寿司屋や日本食レストラン、
日系キャバクラのキャバ嬢など…まぁほとんどが日系のとこで働いてます。

その辺は頑張ってください。中国系とか韓国系とかでも英語話す機会があるし、
どうにでもなります!自分次第!!!!

オーストラリアの場合、農家とかでセカンドワーホリを取得もいいでしょう。
私の友達は、いちご畑で働いてセカンドワーホリを取得したようです。


ワーホリ中の1年間、日本語漬けになるか?それとも、英語漬けになるか?

それは全て、貴方次第!!!