留学をする際の住む場所として、まずはホームステイを選ぶ方が多いと思います。
ホームステイとは、現地の人が暮らす家に居候させてもらうこと。

初めての留学生にとってアパートの契約などは至難の技。一方ホームステイは、あたりはずれはありますが、一応エージェントや学校を通しているので安全、安心。現地の人と暮らすので、英語の練習にも最適。食事付きのプランなんかもありますね。初めての留学にとても良い方法だと思います。

え、ちなみにハズレのホームステイって…?という方、こちらの記事をご覧下さい。あちゃー!ホームステイ、ハズレだった!

890a560b7699c38e6622deba60b334ff_s

さて、ホームステイ先も決まり、あとは渡米するだけ!という時に、悩むこと。
ホームステイ先にお土産、何が良いかな???

正解は…

なんもいらん!手ぶらでOK!です。

ガイドブックなんかには、「日本らしいものを持っていきましょう」みたいに書いてあることが多いですが、Shellyに言わせれば、はぁ?です。

よくあるお土産としては、日本人形、折り紙、けん玉、おはじき、扇子などなど…
はっきり言います。こういうの持ってこられても、ホストファミリーにとっては迷惑です。

稀に日本大好き!日本グッズのコレクター!なんて人もいるかもしれませんが、断言します。まずいません。いたとしても、もうあなたが選ぶようなどこにでもあるような物は既に持ってます。

ホームステイ先によっては、日本人留学生を何度も受け入れているから何個も折り紙セットやけん玉が…なんて家もあるかもしれません。
きっと処分に困っているでしょう…いや、むしろこっそり捨てられているかも。

dcdfabdb0ee6c2111b00408208fdfd4e_s

日本人らしいおもてなし精神も結構ですが、こんなお土産文化、海外にはありません。

その日がたまたまクリスマスだったりホストファミリーの誕生日だとしたらギフトもありかもしれませんが、ホームステイに行くのにいちいちお土産を持参するのは日本人くらいです。

まず、何故か日本人はホームステイ先にありとあらゆる幻想を抱いているようですが、はっきり言ってほとんどのホームステイ先は、「家族」として受け入れてもらうというより、「民宿ビジネス」のような感じだと思った方が良いかもしれません。

いわゆる「当たり」のホームステイ先では、毎週末はホストファミリーの一員として車でお出かけ、なんてのも稀にあるようですが、これは相当レアです。
あなたは家族ではないのですから。

なので、決まった家賃を決まった日に支払えば、お土産なんて全く必要ないんです。
本当に日本人って丁寧ですよね。

581ac27686cad3ac369960a7f24fbdfe_s

それでもやっぱり私はお土産を持っていきたい!!!!!

という方、食べ物にしましょう。

でも、納豆や羊羹など、「いかにも日本らしいもの」は、話題にはなるかもしれませんがあまり喜ばれないと思います。
ROYCEのチョコレートやカップヌードル等は、アメリカ人受けも良いでしょう。

あ、私的なオススメは、パスタソース!これ喜んでもらえるのではないでしょうか。
それも、カルボナーラやボンゴレビアンコ等、本格的なやつ。日本のパスタソースこそ世界に誇れる技術だと思うのですが如何でしょう。
3分お湯で暖めるだけであんなに美味しいパスタが出来上がるのは、ビックリだと思います。

bd10457e2570116b87f4f7463b4a61e9_s

とは書きましたが、うん、やっぱりいらないと思う。。。

食べ物とか、持っていくなら…どうせなら、自分で食べたくないですか?日本の食材、貴重だし。
ホストファミリーに気遣う必要、なし!だって、お金は払ってるんだから。

プラスアルファで何かをする必要はありません。
しても、特に待遇が良くなるとかそういったことは無いので、見返りを求めるならやめましょう。

「お土産を持っていこう」なんて、日本らしい素敵な文化だなぁと思います。
が、必要ないです。気遣いすぎ。

日本人留学生がホームステイ先に人気な理由も、分かる気がします。