コメントやメッセージを頂くことが増えて、このブログも多くの方に見て頂いてるんだなぁと非常に嬉しいです。
当ブログは、コメント返信率100%の実績を誇ります!
基本的には24時間以内にコメントの返信を致しますが、土日を挟んだりしたとしても、どんなに遅くとも3日以内にはコメント返信を致します。

さて、只今グリーンカード抽選応募期間真っ只中!今年2017年は、
2017年10月18日~2017年11月22日
までが応募期間となりますので、お間違えのないように。
まだまだ余裕がありますよ!

332dbedb168362eb221d4b485fca11f4_s

さて、最近質問を頂く写真についてです。

ここではいつも写真だけは写真屋さんに頼んだ方が良いと書いていますね。
もちろん、そこもケチりたい!という人もいるでしょう。実際、私も初めて応募した際は自分で撮った写真をトリミング加工して応募しました。

ですが、めんどくさいし大変なのよー。

それに、知識がない人がトリミングしたりとか結構無謀なので、割と本気で写真屋さんに頼みましょう。規定が結構うるさいんです。

5f218849888ceb20f46ebc1d0c940fa7_s

まず、写真は応募する日から6ヶ月以内に撮影されていることが条件です。
超昔の写真、とかダメです。
まぁ個人的には、ぶっちゃけて言うと全然顔変わってない人とかは先方には分からないっちゃ分からないと思うんですが、きちんと最新の写真にしないと他人から見たら意外と顔変わってるかもよ!?

あと、前回の抽選で使った写真は使い回し厳禁!やっぱり新しいの撮りに行かないとダメですね。
もちろんですが、今流行りの綺麗に見えるフィルターを使ったりフォトショップで気になるホクロやシミを消したり…なーんてダメです。大丈夫、ブスでも美人でも当選率は変わりません。

そしてこちらの画像をご覧ください。

phototemplate

これを見て、よしよし分かったと自分でできる人はすごいですが、かなりの少数派でしょう。

こちらが公式の写真例のページです。見てみて下さい。
英語ですが、Googleでは日本語翻訳もできますし、何より写真例がたくさん見られて非常に参考になります。


さて、写真屋さんに行く際確認すべき点は、まずデータをもらえるか。これは重要!
データ社会アメリカに住んでいる私としては、データなんてもらえるに決まってるでしょ!と思っていたのですが、日本ではまだそうでもないみたいです。実際にある写真屋さんで「データをくれないと言われた」という方がいました。
なので、事前に電話などで確認してみて下さい。

写真現物をもらっても仕方ないです。データをパソコンに取り込んで、応募の際アップロードしなければなりませんので。ちなみにフォーマットはJPEGで。

カメラにはまっすぐ向いて、顔は傾けず!頭(髪から顎まで)は全体の50%から69%の間でなければなりません。目の高さは画像の高さの56%から69%の間。


ひゃー!細かいでしょ????
あとは、装飾品NGです。メガネや帽子はダメ!そして背景は基本的に白の無地で。お花畑とか綺麗だけどダメです。当たり前ですが。


写真屋さんたち~!!!
  • JPEGファイル
  • ファイルサイズは240KB以下
  • 正方形のアスペクト比(高さは幅と同じでなければならない)
  • 600×600ピクセル
でお願いしますね♪


e1af81427811a2976a427c9484be461f_s

写真屋さんは数多く存在しますが、もしかしたらグリーンカード抽選に疎い写真屋さんもいらっしゃるかもしれません。
その場合は、この記事を見せてあげてください。

女性の方たち、あまり厚化粧やギャルメイクはやめた方が良いかと思います。
あくまでも、ナチュラルにね。