最終日3日目。

この日もやはり朝早起き。そして朝カジノに向かいます。
ちなみにですが、Parisホテルのトイレってとっても可愛い!個室のドアはこんな感じでメルヘンチック。

IMG_5978

洗面台もメルヘン♪

IMG_5979

可愛かったのでついつい写真を撮ってしまいました。

チェックアウトして車に荷物を全部載せてから、ゆっくりカジノで遊びます。
最後のカジノなので、ShellyとJohn、「人生初の電子でない本物の」クラップスに挑戦します。

朝なのにクラップスの台は人が大勢いて超盛り上がってました!
やっぱり人気なのかなー。
そしてやっぱり楽しいです。電子も良いけど、対人だと盛り上がり方が違います。

ただ、ミニマムの掛け金は$10でした。なので、$50だとたった5回分ですよね笑
とはいえ、クラップスは長く遊べるし、結構勝つ確率も低くない!なので、割と安く長く遊べました。もちろん、最終的には負けたけどね!笑


そうそう、この日は初めて!カジノエリアでドリンクの注文を聞いているお姉さん(何て呼ぶのか
知りません笑)にドリンクを注文してみました♪

あれ、何のドリンクでも無料って知ってました!?
カクテルもビールもソフトドリンクも、何でも無料♪Shellyは恥ずかしながらその事実を知らなかった~!!

もちろんお姉さんにチップはあげますが、それも$1で充分。
バーで飲むより超お得。

Shellyは今回「スムージーのようなものはありますか?」と聞いたら、ストロベリースムージーのようなものを作ってきてくれました。メニューがないので、何があるか分からないのですが基本的にバーで頼むようなものは何でもあります。コーラ、ジンジャーエール、ジントニック等々。

Shellyみたくスムージーありますか?って聞いても良いと思います!なかったらないと言われますしあったら持ってきてくれます♪
カジノは寒かったのでホットチョコレートあるか聞いたらよかった。

なんだかんだでランチ時になったので、ShellyとJohnが唯一行くラスベガスのビュッフェ、マキノビュッフェに行ってきました。

日系のビュッフェ。働いている人も日本人が多いです。
お寿司の種類も豊富。

IMG_5985

IMG_5982

Shelly達は開店前に到着しましたが、既に大行列。すごい人気です。

それもそのはず、お寿司もおかずも美味しいの!特にオススメは、すき焼き。
味が染みててうどんもついてて最高!まさに、日本の味です。

スイーツもこの通り。

IMG_5981

しかもこの日は、アメリカの独立記念日でホリデーだったにも関わらず平日ランチの値段でやっていました。なので1人$20くらいで食べれちゃった。ラッキー!
安いのにクオリティ高いです。

土日祝日のディナーでも、ストリップ沿いのビュッフェよりも安いです。$29くらいかな。
それでいてこんなに美味しいので、絶対行くならここの方が良い!

ちなみにこのマキノビュッフェ、LAにもあります笑
アーバインとCity of Industryにあるのですが、アーバインには行ったことあります。
John曰く、ラスベガスのが一番美味しいと言っているので、ラスベガスに行ったら是非一度行ってみるのをオススメします。


さてお腹もいっぱい大満足。
家路につきます。

本当はもうちょっとベガスに滞在したかったのですが、このくらいの気持ちで帰るのがちょうどいいね、って感じで。いつも2泊3日が定番。

3日目はいつも翌日が仕事なので、お昼のうちに帰ってLAの自宅に夕方頃に到着します。
若干の渋滞は予測していましたがこの日はスイスイ。

独立記念日なので皆さん花火を見に出かけていたのでしょうね。

4時間ちょっとで帰宅し、家でゆっくり過ごしました。
数時間前までラスベガスにいたなんて、信じられないっていう不思議な感覚に陥りますよね。笑
あれ?夢だったんじゃない?みたいな。

毎年恒例の花火は、今年は家でテレビ中継で観ました。こんな日もアリ。

夜はやはり遅くまで近隣住民の花火がうるさくて眠れませんでした~。
アメリカでは、基本的に個人の花火は禁止ですが、1年に1回だけこの日のみ花火ができます。