この記事は、結婚だったり抽選グリーンカードだったり、あらゆる方面で取得したグリーンカード保持者の方に向けてです。

グリーンカードを取得した瞬間って、すっごく嬉しいですよね。

それまでの不安だらけの毎日。常にポジティブな自分とネガティブな自分…
取れなかったらどうしよう、と思う日もあれば絶対大丈夫でしょ!と思う日もあり。

そして、常にプランBが頭の隅にある毎日。もし取れなかった時の為に、今後の人生設計をどうするか、も考えていなければいけなかったのです。

それから開放された瞬間!
0205-1


たった一枚のカードでも、私たちにとってはずっしり重みのあるカード。その取れた日の気持ちは今でも忘れられません。忘れもしない、朝6時の移民局からのEメール。
体験談はこちら→運命の面接日!!そして承認!!!

皆さんも、そうだったはず。

取得してから1ヶ月くらいは、財布の中、カードケースの中、はたまたタンスの奥底にしまっているグリーンカードを見て1人ニヤニヤしたり。本当にグリーンカードホルダーになったんだぁ、という実感を噛み締めてみたり。


なのに、だんだん…

グリーンカードのありがたみ、忘れていませんか?

人間というものは、忘れる生き物。
だんだんグリーンカードがあることが当たり前になってきて、グリーンカードを取った時の喜び、忘れていませんか?

そんな時Shellyは、ブログを読み返します。こんな気持だったなぁって思い出します。
周りの人、まだビザのことで悩んでる人はたくさんいます。
私は、ラッキーだったんだなぁって。幸せなんだなぁって思います。

ブログやってて良かった。

たまには、こんな記事もありですよね?★

1611031top