I-797C(レシート)が届いたら、その後1週間くらいかな?指紋採取のお知らせが届きます。それも、I-797Cにて届きます。この指紋採取は、過去に犯罪がないかFBIと照らし合わせるためにやるそうです。なので、CP(日本で面接)の人は無犯罪証明が必要ですがAOSは必要ないんです ...

G-1145を提出している人は、AOSパッケージを送った後大体1週間くらいでAOSパッケージを受け取りました、との通知がUSCISからEメールとテキストメッセージで来ると思います。G-1145とは?こちらの記事参照。AOSパッケージの中身確認そのUSCISから来たメールとテキストにレシー ...

私的にアメリカのクレジットカード社会は、結構好きです。というのも、最初は慣れませんでした。 現金の方がいいでしょ!クレジットカードとか、使い過ぎそうで心配。とか思ってたんですね。ですが、こちらアメリカではもう殆どみんなカード払い。 え、こんなのもカード? ...

恐らく、アメリカ留学に来た人の中では、既にたくさんのこういう人に出会ってると思います。マリファナを吸う人たち。アメリカ人に限らず、なんと日本人にも多いです。 きっかけは、現地の友だちに勧められて。って人が多いのではないでしょうか。 個人的に、マリファナは ...

さて、前記事で必要書類をだーっと箇条書きにしましたが、その中でもI-693に注目してみましょう。これは健康診断ですが、まぁ単刀直入に言うと、注射です。そしてこの健康診断はUSCISによって指定された病院で受ける必要があります。そんなこと言われても、どこが指定された ...

AOSの方、AOSパッケージというものが必要です。AOSパッケージとは、移民局に送付する必要書類のセット。言わば、超重要パッケージです。 これを主に移民局はチェックします。ここでミスったらヤバイ!!! ので、しっかりダブルチェックしましょう。 ちなみに、AOSの費用 ...

DS-260を提出した後は、お金を払います。DV費、ひとり$330です。 (2016年現在)この記事は、AOS申請をする方向けに書いています。CPの方は支払い方法が異なるのでくれぐれもお気をつけ下さい。 まぁ値段は一緒ですが。AOSにするということは、アメリカ国内に在住しています ...

ワーホリを成功させたい。という方。この記事は必見です。まずは、ワーキングホリデーに何しに行くの?ということです。で、ほとんどの人はコレです。英語を話せるようになる!! 要は、留学のようなものです。アメリカや他の英語圏に行く代わりに、カナダやオーストラリア ...

ワーキングホリデー。略して、ワーホリ。ワーキングホリデーとは、二国間・地域間の取決め等に基づき、各々が相手国・地域の青少年に対して休暇目的の入国及び滞在期間中における旅行・滞在資金を補うための付随的な就労を認めるだそうです。つまり、簡単に説明すると1年限定 ...

よくいます。留学したら、日本人とは絶対につるまない!!!!って気合い入ってる人。 そういう人に限って、結果日本人とつるみまくるハメになる笑 いや、良いと思うんですよ。日本人とはつるまないっていう意気込みは、好きです。でも、絶対に!!!っていうのは、ん?本当に ...

↑このページのトップヘ